足利市 歯科 歯医者 2丁目石井歯科 インプラント 衛生士 求人 保育士のいる歯科医院

システムに習熟し経験豊富な専門医、安心の長期保障│2丁目石井歯科医院のインプラント│
TOPへ戻る
2丁目石井歯科医院のインプラント
足利市、太田市、桐生市から近い
2丁目石井歯科へ電話0284620881
駐車場完備2丁目石井歯科へのアクセスマップ
TOP>インプラント治療>インプラント治療TOP
インプラント治療について

選ばれる理由1 選ばれる理由2 選ばれる理由3 選ばれる理由4 選ばれる理由5 インプラントのトップへ

徹底した検査とコンピュータ解析システム
インプラント(人工歯根)治療を適切に行うためには立体的な画像診断が大変有効で、より精密な治療を可能にします。
等医院では、患者さまそれぞれの口腔内の細部を3Dシュミレーションし、解析するためのシステムを導入し最適な治療計画をご提案しています。

 

CT撮影 CT 撮影とは?

断層撮影(computedtomography)の略で、X線とコンピュータを使ってからだの断面を輪切りの状態(断層画像)で見ることが出来るようにする装置です。断層画像からは神経の位置、骨の形態、血管等の位置などを確認することが出来ます。

この最先端の技術により、精度の高い3次元画像を撮影することができ、より正確な治療の方向づけに役立ちます。


CT撮影は近隣の総合病院等に紹介状をお出しします。

Tscan+Sim Plant(シンプラント)
インプラント(人工歯根)治療を適切に行うためには、顎の骨の状態を詳しく調べることが重要です。通常のレントゲン撮影では平面でしか見ることができません、しかしCTを使用する事により、水平・垂直・斜めと口腔内の細部までの確認が可能となり、立体的な画像診断が出来ます。
インプラント治療でも、より精密な治療を可能にしました。

また、SimPlant(シンプラント)で3D構築された画像を見ながら治療の計画を立てる事により、安全で無理のない精密な治療を可能にしました。3Dシュミレーションソフトを使用し、インプラントの位置や角度、また最適なインプラントの種類や大きさを確認でき、最も理想的なインプラント治療を行うために欠かせない方法です。 他の医院でインプラント治療を断られた方や骨が少ない方でも、この3Dで診断する事によってより正確な診断が可能となり、インプラント治療が可能となる場合があります。


 
ご予約・お問い合せは
2丁目石井歯科・インプラントセンターへ電話0284620881

午前  9:30〜13:00
午後 14:30〜18:00
※木曜午前・土曜午後は休診
※保育士がいますので小さなお子様連れ
 でも安心です。
2丁目石井歯科診療時間
足利市、太田市、桐生市から近い。
2丁目石井歯科・案内マップ
お車でのご来院が便利です
<駐車場完備>
 copyright(c) 2002 2-isii.com all rights reserved.
2丁目石井歯科 〒326-0143 栃木県足利市葉鹿町2-23-3